Photomath 写真の4の解き方がわかりません

Photomath 写真の4の解き方がわかりません。理想コンデンサとするならば、電源電圧をEとして各コンデンサの電圧を求める。【秀逸】すべての写真の4の解き方がわかりませんに贈る便利でしかも無料のアプリ122個紹介。物理について質問です
写真の(4)の解き方がわかりません 教えてください Photomath。数学の問題を解決する方法。宿題の課題をチェックする方法。世界で最も使用
されている数学の学習資料を使って今後の試験や/について調べる方法を
学びましょう。億以上ダウンロードされ。毎月数十億の問題が解決されています
!大至急お願いします。見たらだとわかるかもしれませんが。こいつを計算で求めるとすると。
もとの数-整数部分=ですね。 次に。√について考えます。√は
。さっきみたいに見ただけで整数部分はわかりません。そこで。写真の2の。化学反応式をみると。 水素も水も係数は。 物質量の比は。。 だから。水素
の物質量=水の物質量 あとは。物質量にモル質量を掛けて質量を出す 通報する
風さんのアバター 風 年月日 月 ありがとうございます! 通報
する

写真の4の解き方がわかりませんの画像をすべて見る。写真の解き方が間違っている理由が分かりません。重要勉強サービス終了のお知らせ いつも勉強を
ご利用いただきありがとうございます。年月日をもちましてサービスを
終了させて頂くこととなりました。サービス終了に伴い今までの質問/回答等の

理想コンデンサとするならば、電源電圧をEとして各コンデンサの電圧を求める。一番電圧の大きいコンデンサについて、電圧が45Vになる電源電圧 E を求める。ということで求めることができると思います。しかし理想コンデンサには耐圧はありません。実際のコンデンサではそうはいきません。例えばコンデンサを2個直列にして耐圧2倍になると思ってはいけません。実際のコンデンサの絶縁抵抗は無限大ではなく僅かな漏れ電流があり、個々にばらつきがあります。例えば1個のコンデンサの絶縁抵抗が10MΩ、もう1個が100MΩのコンデンサを直列に接続して、100V の直流電圧を掛けるとします。充分時間がたつと、100MΩの方に91Vの電圧がかかることになります。2個のコンデンサともに耐圧100V以上が必要です。実際のコンデンサでは添付した図のようになっていると考えなければなりません。充分時間が経つと各コンデンサの電圧は抵抗の値で決まってしまいます。しかも抵抗値は不明なのです。物理の問題で、抵抗無限大の理想コンデンサを想定してコンデンサの電圧を求めることは、100歩譲って認めるとしても、耐圧がどうなるかを問題にしてはいけません。理想コンデンサには耐圧はありませんので。電気回路設計などでは抵抗直列で耐圧が大きくなると考えることは禁止事項です。新人君がやらかしたりすることがありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です