日本年金機構 現在国民年金の納付書だけは手元に届いていて

日本年金機構 現在国民年金の納付書だけは手元に届いていて。<7月23日?7月30日は、国保の脱退手続きもしてませんでした。かしこい人の現在国民年金の納付書だけは手元に届いていてねんきんネットを見てみると6月分は国保が納受になっていて届いてすぐ納付しました7月分は厚年になってました読解法。議論の苦手なニートは何ができていないのか。国民年金、国民健康保険料の納付の事で教えてください 6月15日に前職を退職(厚生年金?社会保険?最後の給料は6月25日) 6月16日から国保と国民年金の納付が始まりますが、婚姻届を提出してからと思い、しばらく手続きはしませんでした 7月3日に国保と国民年金の手続きをしました 6月分から納付義務がありますよね この時点では、国保と年金の納付書が8月中旬に届くという事でした 7月23日に転職し、厚生年金と社会保険に加入しました しかし恥ずかしながら、7月30日で退職しました 保険証なども届かない内に退職してしまいましたが、8月15日の給料で、社会保険や厚生年金が引かれるということでした 現在、国民年金の納付書だけは手元に届いていて、ねんきんネットを見てみると、6月分は国保が納受になっていて(届いてすぐ納付しました)7月分は厚年になってました この場合、7月分は納付してるから、8月分(9月末期日)の納付書からまた納めれば間違いないでしょうか ちなみに7月23日から7月30日は、病院にかかってません でも、退職した翌日から加入義務があるから、7月31日は国保ということになるから、7月分も納めることになるんでしょうか 説明が下手で申し訳ありませんが、よろしくお願いします 新たに年金を受けとれる方が増えます受給資格期間25年→10年。届いた方は「ねんきんダイヤル」でご予約の上。御相談をお願いします。国民
年金の保険料を納めた期間や。免除された期間; サラリーマンの期間船員保険を
含む厚生年金保険や共済組合等の加入期間対象者の方には。受給年齢にな
られる時に日本年金機構から「年金請求書」がお手元に届く予定です。既に
歳以上※で保険料納付済等期間が年以上の方について。最も早いお支払いは。
平成年月月分をお支払いです。現在。厚生年金保険に加入してい
ない方

日本年金機構。令和年度の国民年金保険料納付書をお送りします国民年金に加入の方自
営業?学生など歳になったとき就職?転職?退職結婚?離婚出産?
育児海外への転出海外からの転入老齢年金の手続き病気やけがで障害が残っ
たとき

<7月23日?7月30日は、国保の脱退手続きもしてませんでした。>今すぐ、国民健康保険の脱退の手続きをした方が良いでしょう。国民健康保険の脱退手続きには、通常新しい社会保険証が必要ですが、あなたは保険証をもらえないので、旧職場の健康保険の事務所に資格証明書の発行をしてもらってください。資格証明書をもらったら、役所で国民健康保険の資格喪失手続きをしてください。また、資格喪失証明書ももらっているなら、一緒に国保加入手続きをすることができます。国保の加入は、8月1日からになります。国民健康保険の脱退手続きをすれば7月一か月分の国民健康保険料を支払う必要がなくなりますので、そうした方がお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です